もう眠くならない!聞いて得する社員研修の心構え

聞かなきゃ損!?貴重な社員研修

社員研修が面倒という方も多いのではないでしょうか。しかし社員研修こそが、あなたのモチベーションを上げる大事なチャンスなのです。多くの人の話を聞き、多くの人と交流をし、人の経験を自分のものにしましょう。それによりあなたは疑似体験をし、経験値を大幅に上げることができます。

偉い人とたくさん話そう!

偉い人とたくさん話して、偉い人に媚びを売るということではありません。偉い人と話すことにより、その人の考えを理解します。考えが共有できれば、仕事がスムーズに進みます。その上、上司の考えが理解出来なくなった時も、その時の考えをもとに自分の道を見失わず、前に進むことができるでしょう

外部の教育コースは受けなきゃ損!

日々の仕事に精一杯で 教育コースなんか 受ける暇がないという方もいるでしょう。 しかしこういった教育コースは受けなければ損をします。 その道のプロから何かを学ぼうと思ったら 必ず授業料がかかります。 そういったものを会社が負担してくれ 自分は勉強をすればいいだけなんて言う待遇は とても貴重なものでしょう。 また そういったビジネススキルを学ぶことにより 仕事の効率がアップすることもあります。

馬鹿にできない!?ゲーム形式の社員研修

研修なのにゲームなんてバカバカしいと思う方もいるでしょう。しかし案外これが馬鹿に出来ないのです。社員研修で用意されるゲームは、実際に現場で実践経験するシュミレーションとしてのビジネスゲームが多く、より実践的な勉強ができます。さらにそれを楽しみながら行うことにより、仕事の楽しさを再認識させてくれる機会となります。このように一見、聞いただけでも眠くなってしまうような社員研修も、心構え一つでキャリアアップへと繋がるのです。

管理職研修は指示系統の意思統一、一貫性を持たす意味でも非常に大切です。しかし、管理職となった本人たちは、自分への自信や多忙を理由に参加しない場合が多いようです。